« 脅威のダイエット成果? | トップページ | 鳥にモテモテの私なのに... (花鳥園 後編) »

2010年5月 1日 (土)

オオハシ君をもち帰りたいっ (花鳥園 前編)

久しぶりに、神戸花鳥園 に行ってまいりましたsign01 トリさんが大好きな皆さんのことですから、一度は花鳥園に足を運んだことがあるんじゃないかと思います。 しかし、行きたくてもお近くに花鳥園がない方々もいらっしゃいますので、花鳥園のご紹介も兼ねて、2回に分け、記事を書くことにいたします。
ついでに、チョコにトリつかれた?嫁も登場しますよ~。sweat01

神戸の花鳥園は、ポートアイランドの神戸空港近くにあります。その施設を正面から見ても、なかにわんさかトリさんがいるとは、とても想像できない佇まいですね。

100501_1

で、一歩踏み入れると、フクロウさんたちが出迎えてくれます。

100501_2

そして、ペンギンさんたちもくつろいでいて...

100501_3

カモさんたちも施設内を自由に歩き回っています。100円で餌が買えますので、直接、手渡しして餌をあげることができます。ですから、こちらのトリさんたちはみな、かなり人懐っこいです。まあ、単に餌がほしいだけですけどね。

100501_4

さらに奥に進めば花&花。 ここは天国かぁ?

100501_5

そして、花鳥園の目玉といえば、のぞみちゃん、いや巨泉さん... GW中で誰1人突っ込んでくれないから、「それっ、オオハシのことかぁ?」 と、とりあえず自分で突っ込みを入れておきます。べっ、べつに、お酒を飲んでいるわけじゃないですよ。sweat01

100501_6

このオオハシさんも、オヤジギャクにはまっているみたいです。sweat01

100501_7

そして、ここでも100円で餌が売っています。小さなカップに入っている餌は、よく分からない果物でした。

100501_8

木々にオオハシさんたちが止まっていますので、適当な子を見つけて餌を見せれば、勝手に腕に乗ってきます。この重みを感じているとき、なんともいいがたい幸福感に満たされますよ。

100501_9

ああ、かわいいなぁ。 一羽、リュックに詰めて帰りたいっ!

100501_10

チョコが対抗意識をむき出しにしていますが、ほっておきましょう。
てのひらに餌をのせてオオハシさんにあげると、この大きなクチバシを横に寝かせて優しく餌をその先っちょでつかみ、その後、真上を向きクチバシを開いて口の中に落とします。一見、凶暴そうにみえますが、てのひらを傷つけないように飽くまでもやさし~くつかもうとするその気遣いに、私はもうメロメロです。

100501_11

そして、お尻フェチの皆さんのご要望にお応えして...

100501_12

オケツをみると、なんと意外にも真っ赤でした。次回に続く...

チョコ chickブログランキングに参加してます
下のボタンを押してチョコを応援してね m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

|

« 脅威のダイエット成果? | トップページ | 鳥にモテモテの私なのに... (花鳥園 後編) »

地域・旅行編」カテゴリの記事

コメント

ふっふっふっ
神戸花鳥園・・・
そこに行って 白鳥に餌をあげすぎ
手を血だらけにして帰ったのは
このポン様さ!
手の形が残っていたのが不思議なくらい
白鳥に噛みまくられたのさ
猛禽類がいなくて良かった・・・
久々にあの時の興奮(?)がよみがえって来たよ
次回のレポートが楽しみなのです(*゚∀゚)

投稿: ポン | 2010年5月 1日 (土) 23時44分

神戸花鳥園は去年私も行きました そこらへんの動物園よりは感じのよいところでしたー 私は動物園ってところが好きではないのですが ここならまた来てもいっかなーって思いましたね
 でもカップの中の餌がりんごのカケラが5粒程度で これで100円?って思ったのが印象です 次に行くときはりんごを小さく切って懐に隠してもっていこう!(嘘です) 
奥様はらんまさんよりかなりお若いんですか? お顔がわかりませんがきれい系っぽいですね らんまさんは昭和の匂いがぷんぷんしますが 奥様は平成の香りが漂う感じが・・・ 私はらんまさんと同じく昭和の匂いがぷんぷんしている世代です 同じ世代として鳥を愛してくれているらんまさんに今日も癒されます チョコちゃんはいい子に留守番してたかな? 

投稿: ゆき | 2010年5月 2日 (日) 01時03分

さすが姉妹店!掛川と入り口がまるっきり同じですね^^
でも、大橋……もといオオハシさんの数は神戸の方が多いです。
奥様はオオハシさんを肩に乗せても怖がらなかったですか?
(顔がチョコちゃんだからなおさら~w)
私はあの大きなくちばしに圧倒されて、なかなかお近づきに
なれませんでした^^ゞ
エサも他の鳥さんにあげてましたv

かいとーらんまさんがキレイな奥様とキレイなオオハシさんの
ツーショットをカメラマン並みに撮ってる姿が目に浮かびますね(笑
オオハシさんの腹割れ+おちりコンボにやられました(鼻血

投稿: かのこ | 2010年5月 2日 (日) 04時18分

> ポンさん!(^O^)/
そこまで白鳥に好かれるポンさんは一体何者なのか?
血だらけになるなんて、白鳥の首をつかもうとしたとか
リュックで拉致しようとしたとしか、考えられません(笑)

でも、白鳥ってかなり狂暴ですよね。
実は、わたしも思い切りかまれたことがあります (^^;
猛禽類がいたなら、今頃、この世にいないかも...

ちなみに私は泳いでいるペンギンの頭をツンツンと
突いていたら、急に振り向かれてガブってかまれた
こともあります (^^  

投稿: かいとーらんま | 2010年5月 2日 (日) 10時36分

> ゆきさん!(^O^)/
花鳥園、私も大好きです。直に動物と触れ合えるのが
嬉しいですよね。年間パスポートがほしいくらいです。
確かにオオハシの餌の量は少なすぎますよね。
家から持っていきたくなる気持ち、分かります (笑)

あの~、横で嫁が喜んでいますが...ゆきさんは
色々と誤解をされているのではないかと (^^;
嫁に怒られそうなので、ここでは慎重に言葉を選ばないと
いけませんが、う~ん、一言でいえば、私の嫁は
新垣結衣さんではありません (笑)
実は、私と嫁とは1歳しか変わりませんです。
ですから、ゆきさんと私が同世代なら、嫁とも同世代
ということになります (^^;

チョコは、もう一人前の自宅警備隊長ですから、
留守番中も、しっかりと...餌を食べています (^^

投稿: かいとーらんま | 2010年5月 2日 (日) 10時57分

> かのこさん!(^O^)/
全国の花鳥園はみな、同じような建物なのかなぁ。
花鳥園はオオハシとフクロウが目玉だと思っていたのですが、
お店によって数が違うんですね。

あっという間に乗ってきたので怖がるもなにもなかったです。
そういえば、元々トリが苦手な嫁ですが、今は何ともないようです。
しかも、このときはチョコが憑依していましたので (笑)
白鳥ほど狂暴じゃないのに、オオハシさん。
でも、初対面のときは、ちょっと恐ろしいですよね。

写真って本当に恐ろしい?ですよねぇ。おおこわっ。
私の撮り方がいいのか...あっ、嫁に怒られそう
なので、ここらでやめておきます (^^;
おちり、喜んでいただき光栄です。

投稿: かいとーらんま | 2010年5月 2日 (日) 11時15分

いいなぁいいなぁ~という感想しか出てきません(笑)
花鳥園。
行ってみたいです…。でも南国の鳥ちゃんたちは北海道では厳しいか…。
沖縄に行ったときに、鳥さんがたくさんいるところがあって、かなりの長時間滞在してきました。
楽しかった…。
北海道では鳥さんがクローズアップされているテーマパーク?がなくて、ペットショップが一番楽しめます(笑)

いつか行ってみたいです!

投稿: iku | 2010年5月 2日 (日) 15時46分

> iku さん!(^O^)/
GWは遠出もできないので、ふと思いついた花鳥園に
行ってきました。それに、遠くて行きたくても行けない
方にも見て頂いて、少しでも行った気になって貰えたらと、
思いまして...

確かに北海道では、辛いでしょうね。
沖縄は一度も行ったことがないです。北海道はありますよ。
沖縄なら、いろんなトリさんがいそうですね (^^
いいなあ、行ってみたくなりました。

北海道には、こちらより野生の鳥が多く棲息して
いそうだから、北海道そのものがテーマパークじゃ
ないですか。

投稿: かいとーらんま | 2010年5月 2日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543403/48234267

この記事へのトラックバック一覧です: オオハシ君をもち帰りたいっ (花鳥園 前編):

« 脅威のダイエット成果? | トップページ | 鳥にモテモテの私なのに... (花鳥園 後編) »