« 初めての純米酒購入 | トップページ | くしゃみの原因は何? その2 »

2009年10月 5日 (月)

くしゃみの原因は何? その1

チョコ様を我が家にお迎えした日の翌日、クシュン、クシュンとくしゃみを連発しました。おそらく環境の変化によるものか、あるいは小鳥専門店からお家へ移動中に(十分、注意したのですが)温度変化があったことが原因だろうと思っていましたが、その翌日も翌々日もくしゃみを連発。 正直、このときばかりは凹みました。crying
といいますのも、以前にお迎えした生後3週間位のオカメの雛 キョロちゃんを呼吸器系の病気により、我が家に来てわずか1か月程度で亡くしているからです。この子はペットショップにいたときから、既に病気をもっていたようです。これが、私の中でとても大きなトラウマになっていたのでした。

今回こそは、絶対に手遅れにならないよう最善を尽くそうと、早速、健康診断を受けさせるべく病院 hospital に連れて行きました。
さあ、ココからです。チョコ様に様々な試練が待ち受けていたのでした。手短にチョコ様の闘病経過をたどってみましょう。
(1) 最初の健康診断の結果、そのうに白血球が多くみられ投薬開始 → (2) 呼吸系に関する10種類のDNA血液検査を受け、マイコプラズマが陽性であったことが判明し投薬開始 → (3) そのうにカンジダが検出され投薬開始 → (4) そのうにトリコモナスが検出され投薬開始と、ざっとこのような流れです。ちなみに10種類の検査とは、マイコプラズマ、アスペルギルス、クラミジア、PBFD、BFD、鳥結核などです。検査費用はざっと3万円弱です。(^-^; ルチノーの雛が2、3羽買えそうです。coldsweats01

091005

しかし、チョコ様はとてもお利口さんです。どんな薬でもしっかりとお飲みになりました。チョコ様が頑張っているのだから、飼い主の私も何か策を講じなければなりません。

まず、温度と湿度が一定(温度は30~31度、湿度は60%前後)に保てるようにケージがすっぽり入るアクリルケースを設置し、冬場はサーモスタット付きのヒーターを入れ、部屋はエアコンを常時稼動しました。更に湿度が低いときは加湿器を、高いときは除湿器を併用しました。また、餌入れと水入れは毎日2回、ケージは1週間に1回熱湯消毒をして、飲み水には薬の他にネクトンQ (免疫力向上と抗生物質投与時の副作用緩和)、ネクトンバイオ (羽毛発育促進)、ネクトンS (総合ビタミン剤) のいずれかを先生と相談して混入しました。

091005_2

そんな努力が実ったのか、4か月後の再検査ではマイコプラズマが陰転し、カンジダ、トリコモナスも投薬後1、2週間程度で消滅しました。が、肝心のくしゃみは、まだ治っていません。
次回(くしゃみの原因は何? その2)につづく ...

追記: くしゃみの回数グラフがこちらにあります→ 参照記事

チョコ chickブログランキングに参加してます
下のボタンを押して チョコを応援してね m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

|

« 初めての純米酒購入 | トップページ | くしゃみの原因は何? その2 »

治療・体重・換羽編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543403/46392248

この記事へのトラックバック一覧です: くしゃみの原因は何? その1:

« 初めての純米酒購入 | トップページ | くしゃみの原因は何? その2 »